HOME > 先輩インタビュー

柔道整復師・整体師の先輩インタビュー

先輩インタビュー

あなたも一流の先生になれます!!当グループで活躍する先生を紹介します。患者さんを元気にする仕事です。 治療を通して、多くの方とふれあい、自分も元気になれる仕事です。 多くの出会い、多くの症例があなたを成長させ、あなたの努力・情熱が多くの方を笑顔にします。 「治す」をテーマに現場で活躍する先生方です。

柔道整復師・整体師
本院院長   石渡 幸一
(関東鍼灸専門学校卒・日本健康ビジネス専門学校卒)
私は、生まれた時1100グラムと未熟児で産まれてきました。 皆さんのお陰でこの命をいただくことができました。感謝です。
座右の銘は「感謝」です。 この感謝を胸に、今度は、お世話になった方、痛みでお困りの方のお役に立ちたい!! この熱い思いで地域の皆様に愛される院になるべく日々精進しております
柔道整復師・整体師
分院院長   服部 拓真
(法政大学卒・日本健康医療専門学校卒)
家族を持ち、子供たちに沢山の事を学ばせてもらっています。
家族を大切に思う気持ちで、患者様・仲間のスタッフさんを育成することに力を注いでおります。 私は、治療技術はもちろん・心理学の大切さを院長になり深く感じています。 会社での学ぶ機会は本当に仕事でも、プライベートでも役立つ学びです。
日下 直哉 <鍼灸主任>(中央医療専門学校卒)
鍼灸を通して地域の皆さんを元気にしていきたいと思います。 「根治」をテーマに日々学びの毎日です。治療には、技と心が大切。 会社で両方を学習でき今後も、腕を上げるべく努力の毎日です。
大江 健太 <柔整主任>(両国柔道整復専門学校卒)
患者さんで通院していて、「この仕事俺もしたい」と思い、お世話になっています。 パーソナル指導で本当に勉強になっています。 必要な事をしっかり教えてくれます。
林 直樹  <リーダー>(日本健康医療専門学校卒)
若くして「先生」と呼ばれると、マナー・接遇が大切とご指導いただきました。 先生に必要な接遇等もパーソナル指導は厳しかった!しかし、今この学習があったからできるようになったと感じています。 指導してくれた先生に感謝です。

学校紹介

柔道整復師・整体師PageTop